まごえもんTOPページ

2013年05月15日

農薬散布記録

今年の農薬散布記録です
2013年2月20日と4月29日にモスピラン(4,000倍希釈;6,000倍希釈)とストロビー(3,000希釈)を散布しました。
今年は、順調に収穫の時期を迎えています。
この写真は昨年(20120603)収穫時の風景です。
CIMG9203.JPG
posted by まごえもん at 00:18|

2012年05月17日

農薬散布

CIMG8810.JPG
撮影日:2012年5月6日
今年の農薬散布の記録です。
2012年1月31日と3月31日に、ストロビー(うどんこ病 すす斑病 灰色かび病)とスプラサイド(カイガラムシ等)を、2012年4月25日にモスピラン(アブラムシ)を散布しました。
収穫は5月16日の約3週間前にでした。
昨年は、収穫前には農薬散布を行いませんでした。収穫半ばから、長雨のためかスス病が入り、梅の表面に黒い文様が入り品質劣化となってしまいました。
posted by まごえもん at 18:54| 野菜等

2011年05月30日

アブラムシに負け農薬散布

20110506収穫前にアブラムシCIMG9062.JPG
撮影日 2011年5月6日
今年は無農薬でいこうと思っておりました。しかし、アブラムシに負け、5月12日に例年のモスピラン水溶液を散布しました。
posted by まごえもん at 21:40|

2011年04月09日

梅の幹の害虫を駆除

CIMG8384.JPG
撮影日 2011年3月6日
梅を一本一本、根元から枝先まで害虫を探し、駆除しております。
堅い殻をかぶった蛹が幹に何個見つかりましたか?
幼虫になる前の駆除に苦慮しております。
posted by まごえもん at 18:30|

梅の幹に害虫(2)

CIMG8377.JPG
撮影日:2011年3月6日
梅の幹に繭が堅くなった蛹(さなぎ)がわかりましたか?蛹を少し破ると幼虫が出てきました。
この幼虫は、ヒロへりアオイラガ(廣縁刺蛾)の幼虫です。幼虫に刺されると非常に痛いようです。そのぴっりっとする痛さで「電気虫」ともいわれています。
posted by まごえもん at 18:17|

梅の幹に害虫(1)

CIMG8375.JPG
撮影日:2011年3月6日
梅のどこに害虫の繭(まゆ?)がいるかわかりますか?次の写真を見て下さい。
posted by まごえもん at 17:04|

2010年05月25日

農薬散布

CIMG2010.JPG
今年(2010)の農薬散布は1回のみでした。5月1日にモスピラン水溶液(殺虫剤)を散布しました。散布の近くで草刈りをしましたが、カラスが降りてきてカエルやミミズをねらっていました。
posted by まごえもん at 11:38|

2009年05月17日

大きく育っている梅

PO20090504_0078.JPGPO20090504_0076.JPG
2009年5月3日
農園「まごえもん」の白加賀(5月20頃から6月初旬)の収量は減少のようですが、鶯宿(5月中旬から下旬頃)や南高(6月初旬から6月中旬)は順調に生育しております。
posted by まごえもん at 19:01|

農薬散布

PO20090504_0104.JPG
今年は農薬散布を4月18日と5月7日にモスピラン水溶液(殺虫剤)を散布しました。収穫は5月15日以降で行っています。
posted by まごえもん at 18:40|

草刈り

PO20081124_0012.JPG
2008年11月24日
晩秋の草刈りの続きを行いました。これで来春まで一息できます。
posted by まごえもん at 18:13|